バンクーバーから、毎日の出来事を食中心に綴っています♪


by vancouverkitchen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マクロビとの出会い

1月から、ずっとずっと憧れだったマクロビ教室へ通い始めました♪クラスで習ったことをそのまま書き留めて行こうと思ったのですが、自分の中でちゃんと消化してから自分の言葉で綴っていったほうが良いかなぁと思い、話は長くなりそうですが(汗)とりあえず馴れ初めから始めてみようと思います。

思い返せば、私がマクロビと出会ったのは2007年秋のこと。その頃ちょうど世間でも、玄米食が流行り始めていた時だったと思います。仕事の取引先の方と焼き鳥屋さんへ食べに行った時に、メニューに「玄米おにぎり」があったのに驚き、二人で早速オーダーしたのを今でも覚えています。彼女はイタリア在住だったので、ローフードや体に優しい食事の大切さはすでに知識がありました。そしてで初めてマクロビという言葉を知りました。

私は昔から慢性肩こりと、極度の冷え性&便秘でした。マクロビで食事を調整すれば治ると聞き、マクロビをすでに実践されている方に相談して食事のアドバイスをもらいました。それまで切っても切れない関係にいたヨーグルト、バナナ、コーヒー、パンを断ち、3食とも玄米、わかめ、ごぼう、ひじき、味噌汁を食べ、ジョギングやウォーキングも開始。がしかし、一週間経ってもまだ改善が見られなかったのでもう一度質問をしてみたら、「水分が足りていない様なので青菜を食べて下さい」と言われました。するとビックリ!3日もしないうちに腸が綺麗に掃除されました。どうやら長い期間パン食を続けていたので腸壁が詰まっていたそうです。
腸壁の表面は絨毯のように凹凸になっているので、粉食を続けているとその粉が凹んだところに入り込み、目が詰まって便秘になってしまうそうです。玄米の外皮や青菜の繊維が腸の凹みに詰まった汚れを掃除してくれたおかげで、今までの便秘が嘘のように一気に改善されました。

また、この時一緒に教えていただいた「お腹がすく原因」。マクロビ食に変えてすぐの頃、急にお肉や魚を食べなくなったせいか、ご飯を食べてもすぐにお腹が空いてしまっていました。「お腹が空いたら玄米おにぎり」を食べるようにおっしゃっていたので、おやつ代わりにおにぎりを食べていたのですがそれでもなんだか物足りず。しかも口内炎がたくさん出来てしまいました。これに対して質問したところ、しっかり消化吸収されていないからお腹が空く、そして口内炎の原因は、食べ過ぎだとのことでした。玄米は8時間以上浸水して圧力鍋で40分以上炊くこと。パン食から玄米食に変えてすぐの場合は、腸壁が詰まっているのでほとんど消化吸収されていないことがよくあるんだそうです。

今まで自分の質問に、こんなに明確に、筋の通った解答あアドバイスをもらったことがなかったので、目の前がパーッと開けたような気持ちになりました。そしてそれに伴い肩こりと便秘は一気に改善され、体重も落ちてどんどん元気になり、肌も綺麗になって良いこと尽くめ。これを期に、マクロビ食にどんどん興味を持ち始めたのでした。


[PR]
by vancouverkitchen | 2014-04-02 10:19 | マクロビ